顔ダニの仕業かもしれない!?

肌のかゆみや毛穴の悩みには、様々な要因がありますが、
その一つとして、今回『顔ダニ』を紹介します。
『顔ダニ』とは、毛根や皮脂腺にある皮脂をエサに好むダニの一種です。
基本的に、誰もが持っているものなのですが、その生存率が増えてくると、
皮脂を食いつくし、キメ細かい細胞組織を破壊し、毛穴が大きくなってきたり、
肌が黒ずんだりと、異常が生じてくるのです。

荒れてしまった肌はすぐには元に戻りませんが、
お肌の細胞は約28日周期で生まれ変わっていきます。
根気よく丁寧に、汚れを残さない洗顔方法で、顔ダニ退治をしていきましょう。

では、汚れを残さない洗顔方法とは、どうすればよいでしょうか。
まず、洗顔料でしっかりとした細かい泡を手てて下さい。
次に、泡を顔に乗せ、しばらく置きます。(20秒~30秒くらい)
置いているだけでは、、、と、気になる方は、
ゴシゴシとは動かさず、厚い泡の層でマッサージするようにやさしく動かしましょう。
すすぎは、乗せた泡を擦らず、はたき落すように取り、
ぬるま湯を顔にパシャパシャと当てるようにすすいで下さい。
ちなみに、これは、パッティング洗顔といいます。
最後は、やわかいタオルで水分を吸い取るように、擦らず抑える要領で水気をふいていきましょう。

肌も生き物ですので、やさしい洗顔を実践することで、元気な肌を取り戻しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*